デリヘルの男性客がよく言う言葉

デリヘルで長く働いていれば、男性客から言われる言葉が似通っているということに気付きます。

 たとえば「デリヘルは初めてなんです」「風俗は初めてです」などと告白してくる男性の言葉です。最初のうちはその言葉を聞いて「初心なんだ、かわいらしいなあ」とデリヘル嬢は思います。ただ、長く働いていればそんな言葉もいつの間にか聞き飽きてきてしまい、次第には「そうなんだ」としか思わなくなってきます。

 そもそもその告白をされたところで、デリヘル嬢はどうとらえれば良いのでしょうか?男性からすれば「デリヘル嬢が主体となってリードして欲しい」という訴えなのかもしれませんが、それを言われてしまうといかにデリヘルというサービスであっても男性らしさがないことに少しガッカリしてしまいます。

 また「プライベートの連絡先を教えて」と言われることもあります。風俗ですからそう言われることは珍しくないでしょうが、そこで連絡先を教えるとトラブルの火種になることもありますので、安易に教えないほうが良いですし、デリヘルの業者が禁じている場合が多いです。

 こうして男性客の言葉はある程度似通ってきますので、それに対するソツのない対応をデリヘル嬢は考えておいたほうが良いのです。

サブコンテンツ