デリヘルは人生の縮図なのだ

オッサンになると性欲が減退して風俗遊びもご無沙汰なんて人が多いですが、私の場合は有り難いことに減退どころかちょっとパワーアップしてんじゃねーのってくらいビンビンですので、少なくとも二週間に一度はデリヘル嬢と遊んでいるんですよ。デリヘル代もバカになりませんからなるべく低料金の所を選択して、ホテルなんかも安い所にするようにしていますよ。
デリヘル遊びってちょっとした依存症みたいなもので、一度ハマったら止められないくらいんですよ。だってまんぐり返しをさせて女性器の隅から隅までガン見しまくって、びっちゃびちゃになるまでクンニするなんて最高じゃないですか。オマケにアナルにベロの先っちょを突っ込んでデリヘル嬢の感じている表情をこれまたガン見できるんですから、もうデリヘルがなかったら私は生きている意味が無いと考えちゃっているくらいハマってますよ。
もっと建設的な事にお金を使った方がいいなんて言われることもありますが、デリヘルでのプレイが建設的じゃないなんて誤解もいいところですよ。男と女の体の交わりは正に生きて行く上で欠かせないスキンシップですから、これを否定することは人生を否定することに他なりません。
デリヘルってのは人生の縮図と言っても良いと私は思っていますが、あんまり賛同は得られないんですよね。

サブコンテンツ